2017年5月9日火曜日

料理:きゅうりとキムチの素でおいしい箸休め

上写真は簡単に作れる「キュウリとキムチの素」だ。キュウリを適当に切り、あとは次の調味料を入れるだけ。すぐに食べられる
  • キムチの素、適量
  • 和風だし(粉末)、適量
  • 白ごま、お好み量
  • ごま油、お好み量
和風だしとごま油を入れると味が格段にUpする点がポイント

妻や子供に持たせたいアプリ:防犯アプリ Digi Police


警視庁が防犯アプリDigi Police をリリースしている。犯罪発生情報、不審者情報、警察署検索、公開捜査情報、防犯ブザー等の機能があり、無料だ。
妻や女の子のお子さんを持つ方には是非、お勧めしたい。夜遅くの駅から自宅までの道中、このアプリを立ち上げ、防犯ブザーを利用すれば、万が一防犯ブザーを鳴らした場合、指定したメールアドレスにメールが送信され通知を受けることができる。

このアプリだけで完全に安心はできないが、施策の1つとして有効と思う。最近、長女が通学途中に制服のスカートを切られたのが、防犯に注目するきっかけになった。不幸中の幸いで、怪我はなく、子供のメンタル面のみ心配である。

性善説では家族を守れない現実がそこにある。少しでも安全安心を確保したい。

1点、このアプリの残念な点は、米国のiTuneからはダウロードできない点である。海外赴任中のパパである自分は、このアプリをインストールして妻や子供のヘルプディスクとして役に立てないのが困った点だ。

警視庁の方、地域制限せずにダウンロード&インストールさせてください。お願いいたします。

2017年5月8日月曜日

米国:Walmartのファンキーな色のお菓子

上写真はアメリカ ウォールマートで売っているファンキーな色のお菓子だ。値段は$2.48。日本の駄菓子屋で売っているものに似ている。興味本位で買ってみたい気もするが、今回はやめておく。パッと見て500個程度は展示されている試算だが、これがすべて売り切れると思うと複雑な気持ちになる。

これを食べて健康&長生きできる確率は感じにくい。だれが食べるのやら、、

米国:Trigger Point社のマッサージ棒 => リンパを流し、足が細くなるらしい

上写真は、足をマッサージするマッサージ棒だ。かっこよく言うとMassage Stickだ。アメリカWalmartで$18.76だ。Trigger point社の型番 Perfect Massage Stickだ。
ちなみに、グリップが少し握りやすく改良された GRID STK Foam Rollerは$34.99で$16.23の価格Upだ。

購入した理由は、足を足先から腹までこの棒でマッサージするとリンパの流れが良くなり、むくみ防止と足が細くなるらしい。特に、ふろ上がりにマッサージするのが良い。実際、この棒でマッサージすると下半身がポカポカする。少なくとも、血行は良くなり、効いている感は非常に高い。

今後、寝起き、寝る前、ランチ後の1日3回を目標にマッサージして様子を見る。

米国:DICK'Sで販売している釣り用の足漕ぎボート

ウェ写真はDICK'Sで展示&販売されている足漕ぎボード(釣り用)だ。値段は、$2399.99。定価は$2799.99で$400引きである。
何となく欲しくなるが、保管場所や持ち運びはの準備を整えないと購入に踏み切れない大きさだ。


2017年5月4日木曜日

米国:コストコで売っている大物用のZiploc SPACE BAG

上写真はアメリカのCostcoで売っている布団、クッション、衣類等向けのZiploc SPACE BAGだ。簡単に言えば、圧縮袋だ。

上写真は、冬物用の布団を袋に入れた状態だ。まだ、掃除機で中の空気を吸い取っていない。5月になったので邪魔になったので圧縮することにする。
上写真は掃除機で中の空気を吸引した後の状態だ。かなり小さくなる。空気を抜く時のコツは、布団に自分の体をのせて布団を小さくすることだ。

袋の中は真空ではないが、中の空気や湿気は最小なのでカビ対策や衛生面でもメリットはある。


米国の荷物検査:Notice Of Baggage Inspection

上写真は、"Notice Of Baggage Inspection"、つまり「あなたの荷物は、無作為または怪しいので開けて調べましたよ」という米国政府(TSA?)からのラブレターである。左は英語、右はスペイン語?で実際は表裏で1枚だ。

経験則的に缶詰をバックにいれて航空会社のチェックインカウンターで預けた場合、100%の確率で上記ラブレターが仕込まれている。不幸中の幸いは、缶詰は食べられずにそのままの状態で戻されることである。

ちなみに、機内持ち込みの手荷物として缶詰を持ち込もうとするとセキュリティでXXXg以上の場合(確か100g???)は、没収(破棄)となる。この仕打ちのため、大好きなサバの味噌煮を6缶没収されたことがある。海外赴任者で日本食に飢えている人間には厳しいお仕置きだ。